So-net無料ブログ作成
【お店】お知らせ ブログトップ
前の10件 | -

自分でコーヒー豆の焙煎が出来る『セルフ焙煎』!! [【お店】お知らせ]

2017年夏、クラウドファンディングで資金を募り、
たくさんの方のご協力により始めることの出来た
『セルフ焙煎』
常連さんやネットで見て興味を持った方など、
コーヒーマニアの趣味や遊びとして使われて来ました。

そして、2020年初冬。
始動3年目にして新しい動きがあります!!
なんと、
小松島市の観光アクティビティ
として、旅行雑誌『じゃらん』に登録されることになりました♪
ありがとうございます!!
『石の上にも三年』とは良く言ったもので、
やっぱやり続けることが大事なんだと改めて実感しております。

それに伴い、少し料金体制を変更させて頂きます。
『じゃらん』から、
「料金とシステムを分かりやすくシンプルなものにして欲しい。」
との要望がありましたので。
従来の料金体制は、
【焙煎代(1時間)¥500(税別)】に、別売りでコーヒーの生豆200g以上(品種によって値段がまちまち)を買って頂くスタイル
だったので、表示価格は【セルフ焙煎代¥500】としていました。

今後は下記のように変更します。
【セルフ焙煎代¥1500(税別)】
『焙煎機使用料+お好きなコーヒーの生豆200g+試飲(何度でも)』
の合計となります。時間制限は無くします。
※200g以上焙煎したい方は生豆の料金分だけ追加となります。

〜手順〜
①【好きな生豆を選ぶ】
生豆
【ブラジル、コロンビア、ジャワ、モカ、ガテマラ、マンデリン】
6種類のコーヒー豆をご用意しております。
『1種類だけで200g』でも『色々とブレンドして200g』でも、どちらでも大丈夫です。
自分の好み「アッサリしたのが好き」とか「苦くないのが良い」とか、どんどん言って貰えれば僕が一緒にブレンドも考えます♪
<注意点>
焙煎すると水分が飛ぶので重量は減ります。
焙煎度合いや品種の違いはありますが、
200gの生豆だと焙煎後は130〜180gくらいになります。

②【焙煎機で焙煎する】
焙煎機
画像の焙煎機で焙煎をします。
もちろん、『豆の焼き方、焙煎機の手順や扱い方』はしっかりと説明しますし、
僕は横で見守ってますのでご安心ください。
そもそも、コーヒー豆の焙煎はそんなに難しくないのです♪
※火を扱うので安全の為、16歳以上とさせて頂きます。

③【試飲】
焙煎をすると感じると思います。
「この焼き具合は、どんな味なんだろう?」
って。
その疑問の解決法は、たったひとつです。
シンプルに飲む!!
そんなわけで、焙煎したコーヒー豆は何杯でも無料でドリップします。
試飲してみて、
「もうちょっと苦い方がイイな」とか「芳ばしさが欲しいな」とか感じたなら、更に『追い焙煎』すればOKです♪

基本的には【予約制】です。
希望日時を電話にてお知らせください。
0885-37-0765
(お店が暇なら飛び込みでも出来る場合はあります。)

コーヒー豆の焙煎
新しく趣味のひとつに加えてみませんか?
皆さんの第一歩、お手伝いさせて頂きます♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【コーヒーカード】年会費¥1000で、毎日¥100お得!! [【お店】お知らせ]

コーヒー好きの方へ、朗報です!!
この度、こはくの天使はコーヒー好きの方に向けて、
超お得なサービスを開始することにしました。

その名も
コーヒーカード
ccd.jpg

年会費1000円(税別)で下記のサービスが受けれます。
①【レギュラーコーヒー】どれでも¥100引き(何杯でも)
②食事とセットの場合【本日のコーヒー(¥300)】が無料(1杯)
③セルフ焙煎代が¥100引き
ご使用はご本人に限ります。
ご注文の際にカードを提示してください。


サービスは全て併用OKです。
つまり、下手すれば1日で元が取れます。
(本当にやったらかなりのツワモノですが。笑。)

では、本サービスを使って、毎日お得に!!
楽しいコーヒーブレイクをお楽しみください♪
よろしくお願い申し上げます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

HCWclubプロジェクト【#シェアコーヒー】!! [【お店】お知らせ]

HCWclubのプロジェクトが始動!!
『コーヒーで広がる優しい世界』
【#シェアコーヒー】
sharecoffee_image.jpg
001.jpg

たぶん、5年前だとこんな提案しても、
「なにそれ?アホちゃう?」
と鼻で笑われてたでしょうね。
てか、僕も完全にそっち側の人でした。

でもね?
今、時代は凄いスピードで変わってます。
クラウドファンディングが当たり前になり、
誰かの為にお金を使うことも、
自分自身の楽しさや充実感になっています。

あなたは人に奢った経験がありますか?
もし経験があるなら分かると思いますが、
人に奢った後って気持ち良くないですか?
確かに財布の中身は飛んで行くンだけど、
あの感覚、他にちょっと無い感じですよね♪

もちろん、感謝されるってのもあるけど、
なんか人助けというか、達成感というか、、、。
人としてレベルが一段上がった感じがします。
そして、もっと言ってしまえば、、、。
実際にレベルは上がります。
なぜなら、この『他人に施す』という経験は、
これからの時代を生きる上で重要なスキルだからです。
詳しく書くと長くなるので簡潔に書きます。
人から信用されるのは、人に施せる人だけ
だからです。

そんなわけで、ちょっと話が反れましたが、
【#シェアコーヒー】の説明です。
『提供者(奢る側)』『利用者(奢られる側)』で成り立ちます。
①提供者は『シェアコーヒーチケット』を買って、名前とメッセージをコルクボードに貼っておきます。
004.jpg
002.jpg
②利用者はそのチケットを使ってコーヒーを飲み、提供者へ感謝のメッセージを送る。
以上。

「それ、なにがオモロいねん?」とツッコミ入れたくなったかも知れませんが、
もし自分が提供者だったとして想像してみてください。

チケット代を払った数日後、
仕事の合間に携帯が鳴ります。
SNSのメッセージの通知。
「誰からだろ?」
と思って開けたら、見知らぬアカウント。
「#シェアコーヒーありがとうございました♪」


どうっすか?嬉しくないですか?
楽しいですよね!?
仕事頑張ろうってなりますよね!?
他のことではなかなか味わえない、
独特の満足感があると思います。

もちろん、
この【#シェアコーヒー】を使って、
サークルや趣味の仲間を募ったり、
ご自身の広告をして貰っても構いません!!
そうなると、
提供者と利用者がWin&Winの関係です。
実に理想的!!すげぇ、今っぽい!!

例えば、
メルカリなどのECサイトをやってる方は、
基本的にお客さんが何県の人だろうが関係ないですよね?
自分では絶対にリーチ出来ないお客さんに手が届きます。

でも、ぶっちゃけ、
『¥2200で5人にリーチ』と聞くと、
宣伝としてコスパが悪いように見えるかも知れませんね?
でもね、よくよく考えてみてください。
この5人に対しては、
『単に情報を提示しているだけ』ではなく、
『コーヒーを奢っている』のです。
相手への影響力は全然違います!!
その観点からすると、
むしろコスパは良いと思いませんか?

そんなわけで前置きが長くなりましたが、
提供者さんは随時受付中です!!
003.jpg
①チケットは『1セット(5枚)¥2200(税込)』です。
・ご来店での現金や電子マネー、県外の方は振込みでもOKです。
②表記して欲しい名前、SNSアカウント、HPなどを教えてください。
・名前やニックネームだけの表記や匿名希望もありです。
③メッセージの内容を教えてください。
・イラストやポスターを貼りたい方は持参、または、画像データをメールで送ってください。
・「フォローしてください」「リプください」などを書いてもやってくれない場合もあると思います。
もちろん、僕から出来るだけ促しはしますが100%ではないとご了承ください。
その場合はもう、広く優しい心でお願いします。

以上です。
提供者と利用者、どちらをやりますか?
お好きな方をどうぞ♪
てか、
利用者の後に提供者になっても良いし、
その逆も然りです!!
この【#シェアコーヒー】がぐるぐる回って、
優しい世界が広がると良いなと思います!

晴れてる日は外に、
006.jpg
雨の日は店内にあります♪
005.jpg
マジで遠慮無く、お気軽にご利用ください♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

イレギュラー営業のお知らせ [【お店】お知らせ]

2019年のイレギュラー営業予定。
(随時、更新します。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
<年末年始営業>
12月31日(火)
↓(すべて休まず営業)
2020年1月5日(日)

12/31日、1/1〜3日は、
午前11時くらいからのオープンとなります。
ゆる〜くやらせてもらいます♪笑。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お店のスケジュールがひと目でわかる、
こはくの天使のカレンダーはコチラ。
『こはカレ』
nice!(1)  コメント(0) 

オリジナルタンブラー『HiGASHiNE COFFEE WALLMUG』 [【お店】お知らせ]

ヒガシネコーヒーのオリジナルタンブラー
【HiGASHiNE COFFEE WALLMUG】
"No COFFEE,No LIFE"
HCW_all.jpg
販売価格¥2000(税別)
※ファーストチケット(¥500までのドリンクが無料)付き
ベースとなる本体はドリンクウェアで有名なリバーズ社の
『ウォールマグ・スリーク』
http://www.rivers.co.jp/product/wallmug-sleek/
品質の良さは折り紙付きです。

現在販売中のタンブラーは第二弾!!
"HiGASHiNE COFFEE WALLMUG 2"略して
#HCW2
HCW2.jpg
このタンブラーをお買い上げ頂いた方は、
こはくの天使にてお得なサービスが受けられます。

■□■サービス内容□■□
①持参するとお好きなドリンク¥50引き。
お買い上げ頂いたその日から使えます。

②テイクアウト、イートインでも利用可能。
イートインでご利用の場合、
飲み終わった後にひと声かけて頂ければ、
洗ってお返しします!!
(↑これ大好評です。マジでお気軽にお声掛けください♪)

③コーヒーカードとの併用が可能。
つまり【レギュラーコーヒー】なら、
どれでも何杯でも¥150引きで飲めます!
例えば、
『こはくブレンド』なら¥400→¥250です。

■□■ラインナップ□■□
【オリーヴ×オレンジ】
HCW_OO.jpg
一見アーミーチック、でもなぜか『可愛らしさ』が共存する不思議なカラーリングです。
僕的には『アーミー大好きオジサン』が持つのは当たり前過ぎて面白くないし、
ギャップ萌えでキュンキュンしたいので女性にオススメしてます。笑。

【ネイビー×紅色】
HCW_NR.jpg
『HCW2総選挙』で男性に圧倒的な人気!!
僕的にもイチオシ、その理由は、、、。
上杉謙信の出自である長尾家(父・長尾為景)が朝廷に認められた時、『紺地に紅色の日の丸』を授かりました。
それは『天賜の御旗』と呼ばれ、謙信公も戦場に持参していたそうです。
実は、その旗へのオマージュを込めてます。
tenshinomihata.jpg
ね?カッコイイでしょ?
そんな由緒ある荘厳なカラーリングです!

【レドグレー×オレンジ】
HCW_GO.jpg
とにかくオシャレで都会的でハイソサエティで意識高い系カラーリングです。
クールでカッコイイ大人って感じ♪
『意識高い系』って言葉、ちょっと前まで揶揄でしたよね?
でも今は違います。刻々と変化してます。
最近の僕のお気に入りの言葉は、
「意識くらい高く持て!!」

【白×紅】
HCW_WR.jpg
コンセプトは『和』、JAPANESE MiND。
日本らしい上品で高尚なカラーリング
やっぱ、なんたって縁起が良いし、振り袖なんかの和装にも合うと思います。

■□■入手方法□■□
①ご来店頂き、直接購入。
②県外の方は、メールか電話にてご注文ください。
『住所、氏名、電話番号、色、個数』
をお知らせください。

金額は『商品代+送料』です。
※振込み手数料はご負担お願いします。
※送料は『ゆうパック』を参照してください
https://www.post.japanpost.jp/cgi-simulator/youpack.php
4個くらいまではサイズ60で送れます。

メール: higashinecoffee@mac.com
件名に『HCW希望』と書いてください。
(※こちらからの返信が『迷惑メール』に振り分けられてしまう事例がありました。
返信が遅いなと思った時は『迷惑メール』のフォルダもチェックして頂きますよう。
よろしくお願い致します。)

電話: 0885-37-0765

■□■購入者特権!□■□
HCWをお買い上げ頂いた方が、更に楽しめる場所を作りました!!
是非、参加してみてください♪

【HiGASHiNE COFFEE WALLMUG club】
HCWc.jpg
https://www.facebook.com/groups/2386531264731610/

【ヒガシネコーヒーウォールマグ】の写真投稿コミュニティです。
普段使いや旅行先でのHCWを撮ってどんどん載せててください♪
仕事や趣味など宣伝も全然構いません。
(↑詐欺とか怪しいと判断したものは有無を言わず削除させて頂きます♪笑)
もちろんお金は一切かかりません。
平たく言うと『大学生のサークル』みたいなもんです。笑。
参加するには、Facebookアカウントの登録(無料)が必要です。

■□■雑談□■□
さて、ここからは初期メン『HCW1』の話。
興味のある方は引き続きお付合いください♪

005.jpg
この4色が初期メン(第一弾)、
『HiGASHiNE COFFEE WALLMUG』
2019年の4月27日から販売開始して、
売切れがHCW2が納品された11月8日!!
まぁまぁ凄い偶然だと思いませんか!?
正真正銘のバトンタッチ、HCW1&2の在庫が並ぶことはありませんでした。
(↑実はちょっと、並べて売りたかった。笑)

つまり、『6ヶ月で100個完売』という想定外の結果!!
ウチの常連さんに聞いて貰えば分かりますが、僕は本当に、
「最少ロット100個って、、、全部売るの2年くらいかかるんちゃう?ヘタしたら、恐っ!!」
って言ってました。笑。
危機感しかなかった僕は頭をフル回転させ、HCWを売る方法を考え続けました。
そこで思い付いたのが先述のサービス内容。
とにかく『お客さんも僕もWin&Winになれる付加価値のデザイン』を目指しました。
もちろん、それだけじゃなく宣伝も頑張ったし、マジで寝る時間を削りました。
(てか、今もこうして深夜にブログ書いてます。HCW2の為に。笑。)
だからこそ、『6ヶ月で100個完売』出来たのだと思います。

そして『HCW1』で得た利益は、全部『HCW2』の制作費に充てました。

実は『2』を作る気なんて皆無でした。
『1』で充分満足してたし、お金も1○万円ほどかかるんで失敗したら大ケガです。
でも『1』を売る為に色々と動いたり作戦練ったりするのが、めちゃくちゃ楽しく面白かったのです。
それに伴って、お店の状況(経済的にも環境的にも)が良くなりました♪
『チャレンジが一番仕事を面白くする』
これに気付けたのはHCWのおかげです。
だから、僕は『2』を作ることにしたのです。

今の僕の目標は『HCW5』まで作ること。
徳島県中にHCWを持ってる人が500人居たら凄くないですか?
『HCW5』は復刻リクエスト選挙なんですよ。
「HCW1〜4で、欲しかったのに買えなかったのはどれですか?」
みたいに実現出来たら面白いだろうな〜♪
とまぁ、調子こいて語ってますが、、、
HCW2で大ゴケして、シラを切る可能性も重々有りますけどね!!

最後に初期メンのソロ画像載せときます。
欲しいのがあったら『5』の時に投票をよろ♪
笑。

【ベージュ×ホワイト】
002.jpg

【マスタード×ブラック】
003.jpg

【ブラック×ホワイト】
002.jpg

【オリーヴ×ブラック】
003.jpg

■□■□■□■□■□■□
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

HCWで広がるビジネス。 [【お店】お知らせ]

そんなわけで今回はHCWを通して、
ご自分のビジネスを広めるチャレンジをしている方々を紹介させて頂きます。

サラッとおさらいをしておきます。
HCWとは『ヒガシネコーヒーウォールマグ』の略称で、
要はうちのオリジナルタンブラーのことです。
005.jpg

そして、このHCWをお買い上げ頂いた方は、
『HiGASHiNE COFFEE WALLMUG club』
https://www.facebook.com/groups/2386531264731610/
というコミュニティで『発言権(投稿権)』が得られます。
普通の『写真投稿サイト』の様にお出かけや趣味の写真を投稿するのは当たり前ですが、
このコミュニティは、
ご自身のビジネスの宣伝もOK
にしています。

そんなわけで、
今回はその発言権を使ってご自身のビジネスを発信したり、
HCWと絡めた商品を作って販売している方々をご紹介させて頂きます。
僕はチャレンジする人が大好きです!!
だから、微力ながらこのブログで応援したいと思います!!

私も応援して欲しい!!って方は、
どうぞHCWをお買い上げ頂きウォールマグクラブに投稿してください。
しっかりと応援させて頂きますし、僕で良ければ相談も全然乗ります!!
一緒にビジネス盛り上げましょう♪

では、ご紹介させて頂きます。

■□■□
介護するひとのための便利なグッズや雑貨を制作・販売。
『にじいろのからす』
https://nijikara.official.ec/
001.jpg
ご自身の介護や子育ての経験で感じた、
「こんなのあったらいいな〜。便利だろうな〜。」
を形にしたグッズ達です。
親御さんの介護をやってらっしゃる方や子育て中のママさん、
是非、HPをご覧になってみてください♪
もしかしたら、
あなたの悩みがちょっとラクになるかも?

■□■□
手芸雑貨の制作・販売。
『小菊』
https://www.instagram.com/w.kogiku/?hl=ja
002.jpg
HCWを入れて持ち運べる『ホルダー』を作ってくれました♪
ウォールマグクラブ内では、すでに2個売れています。
他には巾着やオリジナルの日除け帽子などを制作、あいさい広場で販売中です。

■□■□
アクセサリーの制作・販売。
『ふじいち商店』
(雑貨店プレシャスにて委託販売中)
https://www.instagram.com/interior_shop_precious/?hl=ja
003.jpg
オーダーメイドのロックなリング♪でも、材料は『レジンとメッキ』。
なので、たぶんオーダーメイドでもリーズナブルだと思います♪

■□■□
革製品(主は刻印)の制作・販売。
『ぬくもり刻印 Leather Chain』
https://www.instagram.com/leather_chain/?hl=ja
003.jpg
以前にウチのコースターを作って貰いました。
そして、今回は、、、。
ご覧の通り『HCW専用本革ホルダー』を作って貰ってます♪
僕はデザイン監修をやらせて頂きました。

■□■□
そんなわけで、とても狭くて小さいですが、
HCWが個人のビジネスを広げています。
今はまだ全然だけど、僕も頑張って、
ここに書いた皆さんも頑張れば、
いつかとても広く大きくなるかも知れない!!
てか、僕はそうなるように動きます!!

だから皆さん、一緒にやりませんか?

HCW買ってくださいね♪
笑。
nice!(0)  コメント(0) 

【無料テイスティングサービス】開始!! [【お店】お知らせ]

令和1年10月1日より、こはくの天使も消費税を10%に変更させて頂きました。
メニュー、コーヒー豆、物販等の値上げはしておりませんが、
増税に伴い、やはり当店でお支払い頂く金額は上がるわけです。

そこで、色々と考えました。
「何がどうだったら、お客様は嬉しいんだろう?」
って。

僕も休日は完全なる『お客さん(消費者)』です。
その立場で考えると一番大きいのは『買い物で失敗したくない』ってやつでした。

雑貨屋さんとかは実物を手にして、
『デザイン、重さ、機能性、etc』をチェックできるので失敗が少ないですが、
失敗の多い買い物はやっぱり『飲食物』です。
001.jpg
見た目やポップですごく美味しそうだから買ったら、
「あれ?思ってたほどだな、、、なんかちょっと残念。」
みたいな経験ありますよね。
安ければ諦めも付きますが、まぁまぁの値段だと尚更です。
それに美味しかったとしても好みがどうか?の基準もあります。

増税により『買い物で失敗したくない人』が増えるのは当たり前です。
だからと言って仕入れ値が上がってるのに、販売価格を据え置きにすると店がキツくなります。
なので、店としてもやはり消費税10%は避けれません。

だったら、
『お客様が納得して、失敗ではなく満足感を持って購入できる仕組み』
を考えなければと思い、色々と検討して、
今回の
【無料テイスティングサービス】
を始めることにしました♪
002.jpg
このサービスは、なにも『増税対策』だけが目的ではありません。
水研ぎ焙煎の美味しさを知って貰う。」
というポジティブな目的もあります。

水研ぎ焙煎とは
コーヒーの生豆を米のように冷水で研ぎ、雑味の元となるパーチメント(内果皮)やシルバースキン(銀皮)を取り除いた後、焙煎する方法。
一般的なコーヒー豆の焙煎方法よりも手間が多く、焼き上がるまでの時間が2倍ほどかかります。
徹底して雑味を取り除くので、その豆(品種)自体の風味が直接的に、クリアに感じられるのが最大のメリットです。


「自信があるからこそ知って欲しいし、飲んで欲しい。」
その為なら、無料で試飲して貰おう!と決めました。
003.jpg
『香り』までしっかりと吟味できるように、深めのグラスを新調しました♪

そんなわけで、
【無料テイスティングサービス】
是非、ご活用ください♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

レンタルスペースサービス始めます!! [【お店】お知らせ]

こはくの天使を使った新しいサービスを始めます!!
その名は、
【コハーキングスペース】
皆さんはコワーキングスペースってご存知ですか?
簡単に言うと色んな事に使えるレンタルスペースみたいなものです。
それを、こはくの天使の店舗でやるから『コハーキング』なのです。
(ごめんなさい。戻るをタップしないで。笑。)

でもね?
普通にレンタルスペース事業をしても面白くないので、
色々と考えて、
ちょっとトリッキーなレンタルスペース
を発明しました♪

詳しく書き出すとかなり長い文章になるので、
基本的な事をざっくりと説明させて頂きます。
細かい事は、メールや電話などでお問い合わせください♪
メール:higashinecoffee@mac.com
電話:0885-37-0765

■□■□■□■□■□

【コハーキングスペース】
完全貸切り。
使用可能時間は20〜23時、1時間単位です。
ドリンクのみ販売、食事の提供は致しません。
飲食物の持ち込みOK、ゴミはお持ち帰りください。

さて、ここからが『トリッキー』の部分。
コハーキングスペースの使用料についてです。
何はともあれ、まずご覧下さい。

①客席使用料(¥1000/1時間)
・WiFi、電源、冷暖房、すべて使えます。
・テーブル席(3席、4席、6席)、カウンター3席。
②キッチン使用料(¥1000/1時間)
・ガス、水道、冷蔵冷凍庫、製氷機、コンロなどの調理設備使えます。
・お皿、コップ、フォーク&スプーンなどのカトラリー使えます。
③マスター使用料(¥1000/1時間)
・アイディアや第三者意見が欲しい時の要員(会議系)
・単純にバイト(調理系)

セット価格
①+②、②+③、①+③:¥1500/1時間
①+②+③:¥2000/1時間
■□■□■□■□■□

上記の①②③を【使用用途】に応じて使い分けて貰えれば、
ムダ無く良い感じの料金になると思います。
わかりやすい具体例を挙げますので、ご参考になさってください。

【使用用途】
<会議系>…①、①+③。
仕事やサークルなどの打ち合わせやミーティングに使うなら①のみ。
その会議にアイディア要員みたいな感じで僕を使うなら③をプラスしてください♪
本気で考えていっぱいアイディア出させて頂きます!!
自分で書くのもなんですが、、、割と良い案出すと思いますよ。笑。

<遊び&ワークショップ系>…①、①+②。
カードゲームやボードゲームの会場、漫画について熱く語る会などは①のみ。
飲食系ワークショップなどは②を追加するとキッチンが丸ごと使えるので便利です。

<シェアカフェ・バー系>…①+②、①+②+③。
将来、『自慢のカレーで店をしたい』みたいな方、①+②で腕試し出来ます。
いきなり商売は難しいだろうから『俺のカレー食べてみて会』みたいにして、
会費を集めれば諸経費もペイ出来ると思います。
もしその時、
「サラダ付けたいけど、キャベツの千切り面倒だな。」とか、
「接客と洗い物まで手が回らないな。」なんて場合は、
どうぞ③をトッピングして僕をバイトとして雇ってください!!
一生懸命、働かせて頂きます!!
※この用途でお使いの方は、食中毒予防の為に『味見』や『衛生的指導』をする場合があると思います。ご理解ください。

<プレゼント系>…②、②+③。
これがちょっと特殊ですね。例えば、
「バレンタインのケーキを作りたい!!」とか、
「お母さんの誕生日にサプライズでビーフシチュー仕込みたい!!」とかです。
②の『店のキッチンが使える』は便利だと思います。大体の道具は揃ってるし。
③を追加すると『料理』ならお力添え出来ると思います。
『お菓子』の知識はサッパリなので単純に労働力として使ってください。笑。

■□■□■□■□■□

以上、ちょっと長くなりましたが、
ざっくりと【コハーキングスペース】の説明です。
利用してみたい方は、必ず電話で予約をお願いします。
【電話番号】0885-37-0765
【受付時間】火〜日曜の9:30〜20:00(ランチタイムは避けて頂くと助かります)
ご利用、お待ちしております♪

希望日が空いてるかどうかは、ウチの公開カレンダー、
『こはカレ』
にてご確認ください。
先約がある場合は【コハーキングスペース】と書いています。

最後に客席の画像を貼っておきますので、ご参考になさってください。
そんなに広い店ではありません♪
『テーブル3人掛け』
001.jpg
『テーブル4人掛け』
002.jpg
『テーブル6人掛け』
003.jpg
『カウンター3席』
004.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こはくの天使15周年イベント『Olivia Classic Live〜中村姉妹の"ものがたり"〜』 [【お店】お知らせ]

こはくの天使15周年イベント!!
去年、超絶大好評だった
Oliviaのクラシックライブが再びです!!
いや〜、マジで嬉しい♪

今回はファーストアルバム
『ものがたり』
を引っさげてのライブとなります!!
olivia_story.jpg
『ものがたり』
1.OLIVIA / 荒山諒・野場郁弥
2.『アルルの女』よりメヌエット / ビゼー
3.ユーモレスク / ドヴォルザーク
4.精霊の踊り / グルック
5.カルメン幻想曲 / ビゼー
6.瀬戸の花嫁 / 平岡昌晃

オリジナル楽曲『OLIVIA』を含む全6曲。
もちろん、ライブ当日も販売しますし、
お買い上げ頂ければ、その場でサインします!!

因みにCDのジャケ写は『親子で撮影』したのではなく、
『幼い頃の写真のコスプレ』をしています。
僕は思わずツッコミましたね、、、。
「何しとんねん!!(笑)」

では、お待ちかねのライブの詳細です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Olivia Classic Live
〜中村姉妹の"ものがたり"〜
olivia003.jpg
【日時】令和1年8月3日(
【場所】こはくの天使
【開場】18:00
【開演】18:30〜20:00
【チケット】¥2000(税別)〜元祖徳島バーガー&ドリンク付〜
【電話】0885-37-0765


※最大20名の予定です。チケットが無くなり次第終了となりますので、早めに電話でご予約か、ご来店して購入をお願いします。
※小学生以下は入場無料ですがバーガーとドリンクは付きません。
※駐車場の誘導などがありますので、早めに来て頂けるととても助かります。
※バーガーとドリンクのみの営業となります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

では、軽く『Olivia(オリヴィア)』の紹介を。
olivia005.jpg
昭和音楽大学卒の姉妹ユニット。
ピアノの文香さん(姉)、フルートの優花さん(妹)。
お二人ともコンクール等での受賞歴がある実力派です!!

ただ、上の写真を見ると優雅でカッコイイですが、
CDのジャケ写からもフワッと感じると思いますが、
この『Olivia』いや『中村姉妹』は、ただのオモロい姉妹です。
なので、僕は『Olivia』ではなく『中村ホットシスターズ』と呼んでます。
笑。
そんな中村ホットシスターズのホームページはコチラ。
https://olivia.amebaownd.com/
ブログや各種SNSのアカウントもココから見れます。

そんなお茶目さんな彼女達ですが、
やはり音大卒の実力派なだけあって演奏は素晴らしい♪
olivia001.jpg
これは去年の模様です。
演奏が始まった瞬間、店内の全員が一気に惹き込まれたのを感じました。

それでは皆さん!!
あとはライブに来て実感するだけです。
絶対に楽しいですよ♪

こはくの天使15周年イベント
『Olivia Classic Live〜中村姉妹の"ものがたり"〜』

是非、お越し下さい!!
nice!(0)  コメント(0) 

日本初上陸のコーヒー豆『ネパール・ダマラ』!! [【お店】お知らせ]

2019年(令和元年)、ヒガシネコーヒーの新しいプロジェクト始動。
日本初上陸コーヒー豆
『ネパール・ダマラ』
です。
nepal_ig.jpg
味の特徴は『苦味が少なくあっさりとした軽い口当たり、やわらなか甘い香り』
豆は『小粒のアラビカ種』であることから、
モカやガテマラに近いと考えて頂ければ良いと思います。
damara.jpg
ちなみに『ネパール・ダマラ』で検索してもコーヒー豆は出て来ません。
日本初なので僕が名付けさせて貰いました♪

□■□

このコーヒー豆は、
俗に言う『フェアトレードコーヒー』です。
つまり、お買い上げ頂くこと自体が『現地への支援』であり、
『国境を越えた社会貢献』でもあります。

途上国の中でも最貧国とされるネパール、
更にその奥地のダマラ村(Chauri Deurali 農村自治体)。
その村で栽培されているコーヒー豆を『HebronFarm』が採取し、
『MANJARI COFFEE(マンジェリーコーヒー)』
という名で販売しています。
https://www.facebook.com/manjaricoffee/
ChauriDeuraliRuralMunicipality.jpg
MANJARICOFFEE.jpg

□■□

そもそもこのコーヒー豆は、
NPO法人『エコロジカル・ファーストエイド(以下、エコファースト)』
の佐藤貴志さんにご紹介頂きました。
http://eco-1st-aid.com/
エコファーストの活動の基本理念は
『未来を生きる子どもたちに美しい自然を残したい』
それは日本の町だろうが外国の村だろうが関係ありません。
その佐藤さんに感銘を受けたので、今回このプロジェクトを起ち上げました。
ちなみに、佐藤さんは『水質浄化装置YOU』の開発者でTEDでスピーチもしています。
https://www.youtube.com/watch?v=FqrvIGsj0iQ

□■□

さて、話は戻りますが、
先にも書いた通りこのコーヒー豆は『日本で初めての販売』となります。
つまり、、、。
現在、日本でこのコーヒー豆を買えるのは、
HiGASHiNE COFFEEだけ!!

そこでお話しておきたいことがあります。
まず、現地の耕地面積が小さいので他のコーヒー産出国と比べると量が穫れません。
つまり、希少種なので基本的に高いです。
しかも、輸送費もかなりかかるので『仕入れ原価』の時点でかなりの金額になります。

そんなわけで、
店頭販売価格(焙煎した豆)は、
¥1000(税別)/100g

と普通に高額商品になってしまいます。
『支援』という意味と『少量で買える』というメリットを合わせて、
高めではありますがこの金額になることをご了承ください。

あれ?今、こう思いました?
「いくら支援でも、やっぱちょい高いな。」
って。
そんなあなたに朗報です!!
もう少し安く買える方法をご用意しました!

□■□

【予約販売(前払い)プラン】
価格¥1400(税別)
『ネパール・ダマラ』を生豆で200g。
(100g増えるごとに¥700加算。)

焙煎度合い(浅煎り、中煎り、深煎り)を僕に指定する『オーダー焙煎』が出来ます。
『生豆』の状態で200gですが焙煎をすると水分が飛びますので、
焼き上がりの量は180〜160gくらいになります。
(深煎りになるほど軽くなります。)

基本的には『ご来店&前払い』となります。
商品の受取りもご来店をお願い致します。

ご来店の難しい県外の方は、
電話(0885-37-0765)または、
メール(higashinecoffee@mac.com)にて、
ご注文をよろしくお願い致します。
『住所、名前、電話番号、グラム数、焙煎度合い』
をお知らせください。
商品代とは別に『送料』がかかります。
(送料は実費とさせて頂きます。)

輸入のタイミングですぐには対応出来ない場合もございますので、
ご注文する際は、半年くらい待つ覚悟でよろしくお願いします。
(^_^;)。

□■□

最後に。
このプロジェクトはエコファーストとの協同プロジェクトです。
貧困の村を少しでも救う為にご協力頂ければと思います。

100gが¥1000というのは高いように思えますが、
1杯に14g使って7杯分、1杯¥142。
【予約販売】で購入なら1杯¥116。
コンビニコーヒーとほぼ変わりません。
コーヒーを買って飲むだけで貧困に苦しむ人の助けになれるのです。
是非、本当に、たまにで良いのでご利用頂けると嬉しいです。

ヒガシネコーヒーの新たな試み、応援よろしくお願い致します!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 【お店】お知らせ ブログトップ